腰痛チェック!!

 

☑ 仕事中座っていると

腰痛が起こる。

 

☑ 朝方又は、

起きるときに腰が痛い

 

☑ 寝ていてもズキン・ズキンと

いやな腰痛がある

(夜間痛)

 

☑ 咳やくしゃみで腰に

軽い痛みがある

 

☑ 顔を洗う姿勢や、

靴下をはく姿勢がきつい

 

☑ 足やお尻に

坐骨神経痛も出てしまった

 

☑ 腰がいつも重い

または、張りを感じる

 

☑ 靴のかかとの減り方が左右で違う

 

☑ 朝一番腰が伸びない。

腰が張ってくる

 

☑ 立ったり坐ったりが腰痛できつい

 

☑ 動かすと腰が痛い

 

☑ じっと座っていると腰が張ってくる

 

☑ 立っていると腰が重くなる、

また腰が痛くなってくる。

 

☑ 臀部から足にかけて

痛みやしびれがある

 

☑ 常時腰痛があり

特に歩き始めがつらい

 

☑ 腰の抜けるような痛み

 

☑ 腰から上半身にかけて

症状がある。

 

☑ 腰痛で車の運転がきつい

 

   などなど・・・

 

 

☑ マークがいくつ付きました?

 

 

 あなたは、日々の生活で、

腰を気にする事なく

過ごせていますか?

 

 

「カイロプラクティック113」

 

 はこのような

 腰痛を持つお客様にとっての

支えになります

 

 

痛みの無い生活、大切ですね!

 

元気になれば

「あれも」「これも」やってみたい・・・

 

◎ 腰痛なんか気にしないで、

好きな「釣りに」「山登りに」

「ドライブに」行きたい!

 

◎ 朝の辛い腰痛から解放されたい!

 

◎ 子供を思いっきり

抱っこしてあげたい!

 

◎ 腰痛なんか気にせず

バリバリ仕事がしたい!

 

◎ 重い物を持つのもへっちゃら、

毎日の楽々やってます!

 

 きっと実行できますよ!

 大丈夫です!!

 

 

 

 

     腰痛 はなぜ起きる?

  

疲労することにより

「老廃物」が生まれます。

 

その老廃物は、

血液に乗り内臓に運ばれ、

「肝臓」や「腎臓」で処理され

 

元気を取り戻すわけですが、

老廃物が多すぎて

内臓が疲労してしまうと、

 

その内臓疲労が-

体壁反射という反応を起こします。

 

その結果、

体のゆがみを発生させてしまいます。

 

この時点ではまだ腰痛が

起こらない人の方が多いわけですが。

 

さらに、

そのゆがみが下地となって

同じ姿勢で立ち続けたり、

 

会議や事務処理などで

 

座りっぱなしの姿勢でいる事で、

 

常に体を支えるため

腰回りの筋肉に力が入ります。


この状態を長時間続ける事により、

腰の筋肉が疲労して

 

腰痛を起こし始めるのです

 

 

.................................................................

 

 

腰痛解消! 簡単ストレッチを毎日続ける !!

 

 

腰痛解消には、

毎日のストレッチが

効果的です。

 

予防に、 治療に、

簡単ストレッチを

実行してください。

 

 

① は 

腰椎の前弯を作るストレッチ

 

顔をあげて

 腰椎の気持ち良い伸びを

感じましょう

 

 

② は

腰痛の人に多い腰まがりの

悪い姿勢を改善するために

 

  縮んで伸びにくくなった

大腿四頭筋をストレッチします

 

    各10~15秒ほど

3回ほど行いましょう。

 

気持ちが良い程度がポイント

痛みを感じたらやり過ぎです

 

 一週間もすると、きっと効果を

感じる事が出来るでしょう。


日頃の座り方でも、

腰痛 を起こさないように

注意をしましょう。

 

脊椎を乗せている土台の

仙骨の位置が大切です。

 

腰を伸ばすというと腰椎を伸ばし、

そってしまう方が多いですが

 

骨盤を起こすように座りましょう。